オペラ座の怪人 クリスティーヌ ひどい 9

By

Dropped your defences, completely succumbed to me. 劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」の疑問点についてマニアックに答えるシリーズ。2幕ドン・ファンの勝利シーン(ポイント・オブ・ノー・リターン)にてアミンタ演じるクリスティーヌはいつファントムの正体について気づき、なぜ鬘と仮面を外したのかその理由を詳細に説明。

『オペラ座の怪人』(オペラざのかいじん、フランス語: Le Fantôme de l'Opéra)は、フランスの作家ガストン・ルルーによって1909年に発表された小説。1909年9月23日から1910年1月8日まで日刊紙『ル・ゴロワ』に連載されていた。1910年4月、ピエール・ラフィットにより出版された[1]。, 19世紀のパリ国立オペラで起こった史実を引用し、またカール・マリア・フォン・ウェーバーの『魔弾の射手』の1841年の公演のあらすじを基にしていると考えられている[1]。これを原作として多数の映画、テレビ映画、ミュージカルなどが作られている。最も有名なものは1925年のロン・チェイニー主演映画『オペラの怪人』と1986年のアンドルー・ロイド・ウェバーによるミュージカル『オペラ座の怪人』である。, 日本語訳としては、最初の映画版邦題は「オペラの怪人」で、1930年(昭和5年)刊行の日本語訳(田中早苗訳)の書目は「オペラ座の怪」[2]であった。しかしフランス語原題に含まれる“l'Opéra”は、単なる「オペラ」ではなく固有名詞の「オペラ座」を意味するとの解釈により、古い映画を除いて以後は「オペラ座の怪人」が使用されている。, 新聞記者でもあったルルーの取材談のような疑似ノンフィクションテイストで書かれている。ルルーは執筆にあたり、実際のオペラ座(ガルニエ宮)の構造や地下の広大な奈落、建築経過などを詳しく取材しており、尚且つオペラ座が建設された当時の実際の幽霊話や陰惨な事件などを用いて、虚構と現実が入り交じったミステリアスな怪奇ロマンとして執筆した。, 物語前半は、謎の『天使の声』に導かれ歌手として頭角を現す女優クリスティーヌ・ダーエと、彼女が謎の声に魅了されている様子を見て悩み苦しむ恋人ラウル・シャニュイ子爵の葛藤を中心とし、後半は『ファントム=怪人』ことエリックの暴走と悲劇的な素性、そして彼の秘密を知るペルシャ人・ダロガの手記という形で描かれている(この手記を手に入れたルルーが本作を執筆したという仮想現実構造になっている)。特に終盤はダロガが事実上の主役級になっているのが、後のミュージカル版等との大きな相違である。, 2011年8月現在、日本語訳は創元推理文庫(三輪秀彦訳)、ハヤカワ・ミステリ文庫(日影丈吉訳)、角川文庫(長島良三訳)が発売されている。それ以外にも児童書向けに書き換えられたものもある(集英社、村松定史訳など)。, 舞台は1880年のパリ。年老いたマネージャーの退職日の夜、オペラ座の若手オペラ歌手のクリスティーヌはガラに出演して喝采を浴びる。幼馴染のラウル子爵はクリスティーヌの歌を聴き、彼女への愛を思い出す。この頃、オペラ座には謎の怪人が住み着いているという噂があり、月給2万フランと5番ボックス席の常時確保などを支配人に要求するなど、手紙や行動で、マネージャーに自身の存在を知らせていたという。怪人は音楽の才能に溢れ、投げ縄や奇術の達人でもあり、そしてクリスティーヌに恋をしていた。ガラの数日後、パリ国立オペラでは『ファウスト』を上演し、怪人の望みに反してカルロッタがプリマドンナとなり主役を演じる。上演中、カルロッタは声を失い、豪華なシャンデリアが客席に落下する。, 怪人はクリスティーヌをさらい、自身が住むオペラ座の地下室に連れていき、エリックと名乗る。エリックは数日間共に過ごし、クリスティーヌが自分を愛するようになることを望む。しかしエリックはクリスティーヌに仮面を剥ぎ取られ、鼻も唇もなく、落ち窪んだ目、生来の醜悪な人相に壊死した黄色い皮膚で覆われた、見るもおぞましいミイラのような顔を見られてしまったため、考えを改める。クリスティーヌが自分のもとを離れることを恐れたエリックは、彼女を永遠に自分のものとする決心をするが、2週間後クリスティーヌがここを出たいと言うと、自分の指輪をして信頼を裏切らないことを条件に解放する。, クリスティーヌは、自分の楽屋の裏から聞こえる『天使の声』の指導で歌唱力を付け頭角を現すが、その様子に嫉妬したクリスティーヌの恋人ラウルは、『天使の声』の謎を解こうと奔走する。オペラ座の屋根の上でクリスティーヌはラウルに、エリックにさらわれたことを打ち明ける。このエリックこそ『天使の声』であり、その正体はオペラ座の地下に広がる広大な水路の空間に住み着いた怪人であった。ラウルはエリックが、二度とクリスティーヌを見つけられないようにすると約束。翌日決行するつもりだと語り、クリスティーヌもこれに同意する。しかしクリスティーヌはエリックを哀れに思い、最後にエリックのために歌うまで出て行かないことにする。エリックがこれを盗み聞きし、多大なる嫉妬を抱いていることを、クリスティーヌもラウルも気付いていない。, 翌日の夜、『ファウスト』上演中にエリックはついに、クリスティーヌを誘拐してオペラ座の地下深く消え、無理矢理結婚しようとする。もし拒否すれば地下室に仕掛けた爆弾を爆発させオペラ座を破壊すると語るが、クリスティーヌはこれを拒否する。残されたラウルは元ダロガ(ペルシャ語で国家警察の長官という意味)の謎のペルシャ人と共に、クリスティーヌを取り戻すためオペラ座の地下のエリックの隠れ家へと潜入するが、辿り着いた先は侵入者用の拷問部屋だった。エリックはこれに気づき、ペルシャ人とラウルに、合わせ鏡のトリックと赤道直下の様な高温による拷問を開始する。彼らと地上の人々を守るため、クリスティーヌはエリックと結婚することに合意する。仕掛けが作動し消火用水が爆薬を水没させるが、その水はそのまま拷問部屋に流し込む仕掛けになっていた。エリックはそのままラウルとダロガを水死させようとするが、それに気づいたクリスティーヌは、自殺せずにエリックの「生ける花嫁」となる事に同意するのでラウルを殺さないで、とエリックに懇願する。エリックは拷問部屋からラウルとダロガを出す。エリックはダロガは地上に帰すものの、ラウルは解放せず地下の奥深くに監禁する。隠れ家に戻ったエリックは、クリスティーヌが自分を待っていた事、近づいても逃げたりせず額にキスをさせてくれた事に感極まって涙を流し、彼女の足元に崩れ落ちる。クリスティーヌは「可哀想で不幸なエリック」と言って涙を流す。エリックは、母親さえも自分にキスをさせてくれた事は無かったと後にダロガに明かす。エリックは2人を解放することを決め、ラウルの監禁を解く。エリックの家で再会したラウルとクリスティーヌは喜び抱き合う。エリックは、自分が死んだらクリスティーヌが訪問して遺体を埋葬し、その際クリスティーヌに渡した金の指輪を遺体の指にはめてくれるよう約束させる。去り際、クリスティーヌはエリックの額にキスをして隠れ家を後にする。しばらくしてエリックはダロガを訪問し、拷問後の一連の出来事を彼に話し、最後が間近になったら合図に遺品を送るので、新聞に自分の死を伝える記事を載せてくれるように頼む。三週間後、レポック紙に「エリック死亡」の記事が掲載された。, 最初の映画化作品。1915年秋にベルリンヴァイセンゼーのグリーンバウムスタジオで撮影された。監督を務めたエルンスト・マトライは、ペルシア人役として出演もしていた。脚本を務めたグレタ・シュレーダーは、本作撮影時にエルンストと結婚し、「グレタ・シュレーダー・マトレイ」名義となっている。, 1916年3月にベルリンの映画館「マルモルハウス」で、4幕構成にて初上映された。その後、フィルムの長さが1,381mの5幕構成で公開されたものの、同年7月1日・8月1日のデュッセルドルフ警察による検閲や、1921年4月22日のライヒ映画法によるベルリンでの検閲等で、青少年閲覧禁止とされた。, 登場人物を必要最低限に減らした点と結末が異なる点以外は、原作に比較的忠実な映画化。エリックが「音楽と奇術に明るい、脱獄した猟奇犯罪者」に設定が変更されている。これ以降の映画版では、いずれもエリックが火事や事故などで醜悪な人相になったなどと、その原因を様々にアレンジして描いているが、本作は原作通り生来の醜さで、性格俳優ロン・チェイニーが特殊メイクを施して『ドクロのような人相のおぞましい化物』という描写をほぼ忠実に再現しているのが特徴。またエリックがクリスティーヌに向ける愛も、やはり原作通り身勝手でストーカーまがいの狂気じみたものであり、ミュージカル版で顕著になった三角関係という解釈はまだなく、純粋な怪奇映画の体裁を持っている。, この映画のオペラ座のセットは、1943年版他多くの映画でも使用され、今もユニバーサルスタジオに残る、世界最古の現役映画セットである。, サイレント映画だが、トーキー映画が誕生した1929年には、セリフとBGMを加えたトーキー版が公開された。オリジナルは、仮面舞踏会他いくつかの場面を2原色テクニカラーで撮影したパートカラー作品。息を呑むほど美しい色彩が評判を呼んだが、アメリカでも当時はカラーフィルムが高価だった為、全編モノクロ版も公開された。日本ではモノクロ版のみ公開された。1970年から1980年頃の8ミリ映画ブームの頃、仮面舞踏会のみ復元されたパートカラー版が8mmや16mmフィルムで販売され、日本でも輸入販売された。アメリカではパートカラー版(仮面舞踏会のみ)とモノクロ版のDVDが販売されているが、日本ではモノクロ版のDVDが販売されている。, テクニカラーで制作された作品で、常軌を逸する以前のエリックの悲劇を物語の前半に組み込むことで、彼を「怪物」扱いすることなしに、一人の人間として描き出そうという試みがみられる。エリックは長年オペラ座で演奏を続ける初老のバイオリニストだが、クリスティーヌの実の父であり、かつて音楽の仕事を追求するために幼い彼女と彼女の母親を捨てた作曲家であると設定された。ただ、この部分は初めの台本から削除され、完成した映画では、暗にクリスティーヌと父娘の関係であることを匂わせるにとどめ、真相は曖昧なまま、彼女は最後まで自分とエリックが父娘であることには気付いていない。, 現代のニューヨークで、かつてエリックが作曲した「勝ち誇るドン・ジョヴァンニ」の楽譜を発見した女優クリスティーヌが100年前のパリにタイムスリップし、エリックと出会うというアレンジの作品。ファントムことエリックを「エルム街の悪夢」で主演したロバート・イングランドが演じ、ホラーテイストが強い作品となった。エリックは悪魔と契約して戯曲を完成させたことと引き替えに顔面の皮を剥がされた男という設定であるが、お馴染みの仮面を被らず、死体の皮を自らの顔面に縫いつけて行動するという猟奇的なキャラクターである。殺人場面も残酷で、カルロッタの首を斬り落として仮面舞踏会のディナーに出したり、犠牲者を吊し斬りにしたり内臓を掴み出したりなど、ファントムをジェイソンやフレディなどのシリアルキラーと同様の暴力的連続殺人鬼として描いた過激な場面が多い。クリスティーヌがエリックの本性を察知してからは恐怖の念しか持たない点では、原作のイメージに比較的近い作品である。, イタリア・ホラー界の巨匠ダリオ・アルジェント監督の手による翻案映画化作品。ファントムは、下水に捨てられた捨て子で、流れ着いた地下迷宮のネズミに育てられたという設定となっているほか、美形の金髪青年で、仮面などを被って行動することはない。なお、クリスティーヌ役は監督の娘でもあるアーシア・アルジェントが演じた。美形のファントムとクリスティーヌの官能的性愛描写が強い。音楽はエンニオ・モリコーネが担当した。一方、ダリオ監督らしい惨劇風の殺戮描写も多く、1989年のロバート・イングランド主演版と同様、残酷描写の強さでは「オペラ座の怪人」全映像化作品中、最も過激なものの部類である。, それまでの映像化作品と異なり、アンドリュー・ロイド・ウェバー版のミュージカルをベースにした作品。歌唱部分も吹き替え無しでそれぞれの役者が歌っている(カルロッタ役のミニー・ドライヴァーのみ吹き替えであったが、ドライヴァーも歌唱力を生かしてエンディング・テーマを歌った)。, 1974年公開。ブライアン・デ・パルマ監督が、舞台を現代に置き変えて映画化したロックミュージカル。ガストン・ルルーの名はクレジットされていない。新作を盗まれた上、大物のロックプロモーターに濡れ衣を着せられて刑務所に送られてしまった主人公が復讐のために脱獄するも、忍び込んだレコード会社でプレス機に挟まれて顔を潰されてしまう。以後彼は仮面を被りファントムとなって、プロモーターの経営するコンサート会場「パラダイス座」の楽屋に忍び込み復讐の機会を伺う。, 1995年公開。『夜半歌声』のリメイク。1930年代の中国の北京を舞台に移し、レスリー・チャン主演で描くロマンティック・ホラー。花形スターと富豪の娘との悲恋という『ロミオとジュリエット』的要素も加えた作品。顔に掛けられた硫酸と劇場の大火事で醜くなってしまった青年が仮面を付ける。, イルカ団! 『オペラ座の怪人』(オペラ ざのかいじん、フランス語: Le Fantôme de l'Opéra )は、フランスの作家ガストン・ルルーによって1909年に発表された小説。1909年 9月23日から1910年 1月8日まで日刊紙『ル・ゴロワ』に連載されていた。1910年4月、ピエール・ラフィットにより出版された 。 19

ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック? #PhantomUStour, Phantom of the Opera on Tourさん(@phantomtour)がシェアした投稿 – 2017 10月 17 12:20午後 PDT, ドン・ファンの正体を見破ったクリスティーヌはファントムのフードを外し、ファントムの仮面が露わになりますね。, クリスティーヌはその時点で作戦任務を果たしており、後は「さぁ!怪人を殺して!(捕らえて)」ってな展開。, 実はロンドン版では(おそらくブロードウェイ版でも)その後、クリスティーヌにとっては気の毒な展開になります。, クリスティーヌは一瞬の隙をついてファントムのフードを外した後、なんと一目散に舞台上手袖に逃げていきます!, もうヤケクソになった(?)クリは、熱唱する怪人の「クリスティーヌ、君がぁ!すーべー…」で、ファントムの仮面をズラごと引っ剥がしてしまうのです!, クリスティーヌがファントムの恥ずかしい部分を晒した理由は、自分の身に危険が起こっているのに周囲がタイミングを図りすぎてなかなか助けようとしなかったから、ブチギレた。, ちなみにこの「逃げようとしたクリを舞台に押し戻す支配人たち」ですが、劇団四季版ではどうしているかというと「ラウルと合図を取り合っている支配人」になっています。, これだとなぜクリスティーヌが怪人のズラを外したのか理由がハッキリとはわかりにくく、中二病を患ったオッサンをステージ上で辱めたひどいヒロイン扱いにされてしまいがちです(笑), “Down once more to the dungeon of my black despair…” #PhantomoftheOpera, Phantom Broadwayさん(@phantombway)がシェアした投稿 – 2016 3月 13 8:05午後 PDT, オペラ座の怪人について知れば知るほど、どんどんと面白さが増して、ますますハマっていきますよね。, 今回は、劇団四季のオペラ座の怪人について書いていきます。 1幕終盤の「オペラ座の屋上」シーン、「オール・アイ・アスク・オブ・ユー」でよく聞かれる疑問点について答えていきますよ!   >オペラ …, 日本では、劇団四季が上演しているミュージカル『オペラ座の怪人』について書きます。 オペラ座の怪人のラストシーンで、クリスティーヌがファントムに贈るあの「指輪」について。 この作品では重要なキーアイテム …, 劇団四季のミュージカル『オペラ座の怪人』東京公演(清水建設ミュージカルシアター JR東日本四季劇場[秋]:2020年10月24日(土)開幕~ロングラン上演)のチケットについて、ご案内いたします。 ミュ …, 突然ですがオペラ座の怪人は好きですか?私は好きですよ。   「劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい」というキャッチフレーズは皆さんご存知と思います。 で、実際にオペラ座の怪人を見てしまうと、 …, 今回は、日本では劇団四季が上演している、アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲のミュージカル『オペラ座の怪人』東京公演(浜松町/竹芝・清水建設ミュージカルシアター JR東日本四季劇場[秋]:2020年10 …, 京都公演:京都劇場 2017年12月27日開幕~2018年5月20日千穐楽 静岡公演:静岡市民文化会館大ホール 2018年7月21日開幕~9月17日千穐楽 仙台公演:東京エレクトロンホール宮城 2018年10月22日開幕, 作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー 作詞:チャールズ・ハート 演出:ハロルド・プリンス 振付:ジリアン・リン 美術:マリア・ビョルンソン 原作:ガストン・ルルー「オペラ座の怪人」 日本語台本/初演日本版演出:浅利慶太 演出スーパーバイザー:北澤裕輔, 劇団四季や東宝など国内外ミュージカルの観劇レポ執筆や公演・チケット情報などをご案内いたします。どうぞよろしくお願いいたします。, 世界初演ミュージカル『イリュージョニスト』海宝直人 成河 愛希れいか 栗原英雄 濱田めぐみ出演 2021年1月日生劇場, 【2021年東京】おすすめミュージカル公演ラインナップ一覧 観劇計画に役立つリスト, ミュージカル『NINE』2020キャスト チケット 城田優主演 TBS赤坂ACTシアター・梅田芸術劇場メインホールで上演, みなさんは、ミュージカルや演劇のチケットは、どちらで購入されていますか? 例えば、帝国劇場やシアタークリエ等の東宝ミュージカルのチケットであれば、東宝公式のチケットサイト「東宝ナビザーブ」。ホリプロ企 …, このページではミュージカル公演チケットの最新情報をご案内します。 ミュージカル公演の最速抽選、抽選先行、先着先行。そして発売中のチケット情報をご案内いたします。 また、劇団四季、宝塚歌劇団、帝国劇場、 …, 今回は、新たにミュージカル観劇用として購入いたしました、双眼鏡をご案内いたします。 ミュージカル・舞台を観劇する際にもはや必須アイテムともいえる双眼鏡(「オペラグラス」とも)。何と言っても遠くの席から …, 2010年に金曜ロードショーで放送された、あの伝説の「金曜ロードショー特別版 映画オペラ座の怪人(劇団四季キャスト吹き替え版)」を収録した、オペラ座の怪人Blu-ray/DVD廉価版の発売が決定いたし …, かつてない『#レ・ミゼラブル』を体験 『レ・ミゼラブル ザ・オールスター・ステージ・コンサート』BD&DVD 8/5(水)発売決定‼þ …, そろそろ「観劇遠征」「観劇旅行」に出かけたいと思いませんか? もうね、随分我慢しましたもんね!私も10月から遠征解禁します!(もちろん最大限注意を払って慎重に行動いたします) そんなあなたに朗報です! …, WOWOWにて放送予定のミュージカル関連番組をピックアップしてご案内いたします。 WOWOWでは特に井上芳雄・トニー賞・劇団☆新感線・宝塚歌劇。そしてオリジナル・ミュージカル番組にも力を入れています。 …, 今回は帝国劇場やシアタークリエさらに日生劇場ほか全国各地で上演する東宝ミュージカルのチケット購入方法のひとつ「エポトクプラザ」についてご案内いたします。     こちらにも注目! …, -オペラ座の怪人, 劇団四季 -オペラ座の怪人, クリスティーヌ, ドン・ファンの勝利, ファントム, ポイント・オブ・ノー・リターン, 劇団四季, オペラ中にクリスティーヌが急に逃げ出しファントムが追いかけてクリの両手を引っ張り無理やり舞台中央へと連れ戻す, 太ったオッサン(ピアンジ)からシュッとしたオッサン(ジェラルド・バトラー)に変わっています, オペラ座の怪人 Blu-ray コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定生産), 【カード枠】公式より早いミュージカルチケットの先行販売や割引チケットが購入できる「カード枠」を使いこなそう, ミュージカル公演チケット一覧:先行抽選・先着先行・まもなく発売開始・発売中チケット, 【観劇用双眼鏡レビュー】ヒノデ5×21-A5:ワンランク上の双眼鏡を思い切って買ったら見る舞台が一変した話, あの伝説の金ロー劇団四季キャスト吹替を収録した映画『オペラ座の怪人』最新Blu-ray廉価版が発売!DVDもあり, 『レ・ミゼラブル ザ・オールスター・ステージ・コンサート』ブルーレイとDVDで発売決定!, Go To トラベルの旅行代金はあまりに安すぎて驚愕!観劇旅行をするなら使わなければ絶対に損ですわよ!, 東宝ミュージカル先行チケットは「エポトクプラザ」の利用が断然おすすめ!割引販売あり, 帝劇1789バスティーユの恋人たち2018チケット・キャスト・スケジュール・あらすじ・見どころまとめ, チケットキャンプ遂に終了へ!商標法違反などの容疑でサービス停止へ。チケキャン終了までの道のりまとめ, オリックス劇場アクセスはもう迷わない!四ツ橋駅・本町駅・心斎橋駅から行き方 最短ルートを写真付きで説明, 劇団四季オペラ座の怪人キャスト ファントム役佐野正幸 クリスティーヌ山本紗衣 ラウル役加藤迪 新キャストも紹介, 【初心者向け】劇団四季オペラ座の怪人ってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物・豆知識・わかりにくい点など解説, 帝劇ミュージカル『レ・ミゼラブル』2021キャスト発表!帝劇5月~7月 福岡・大阪・松本8月~10月 全国ツアー公演, 朝ドラ「エール」出演 ミュージカル俳優一覧 キャストの役どころとプロフィールを紹介, 大阪四季劇場アクセスはもう迷わない!JR大阪駅・阪急大阪梅田駅・地下鉄梅田駅から行き方 最短ルートを写真付きで説明, 劇団四季キャッツのストーリーはわかりにくい?実はあまり知られていないキャッツあらすじ完全版と解説, 【2020年東京】おすすめミュージカル公演ラインナップ一覧・観劇計画に役立つリスト 強力な作品が集中して上演される年!, ミュージカル『キンキーブーツ』日本キャスト盤CD再販決定!DVD発売は叶わぬも15分の特別映像を公開.

六車 奈々 若い 頃 31, Nhk 相撲アナウンサー 藤井 11, 完全感覚dreamer Mp3 320kbps 13, 医 龍 4 桜井院長 6, メギド ストーリー 8章 6, あいさ ぽ 保育園 八山田 15, 灘高校 英語 過去問 6, ディズニーランド 混雑予想 2020年 4, 浮力 ばねばかり 台はかり 6, マジすか学園 ゲキカラ 過去 4, ダイハツ Cm 洋楽 4, 鼻うがい 作り方 小さじ 8, 死亡 エドシーラン 妻 22, Anego 6話 ネタバレ 6, 吉本 オーディション 韓国 24, 茨城県 お笑いライブ 2020 4, フェイントロング2 カール P1 11, 鶴嶋 乃愛 オスカー 13, パワプロ2018マイライフ Ob特訓 失敗 4, いす エルフ 型式 一覧 9, Girls2 ローソン 対象店舗 7, スバル 保証延長プラン 2回目 8, ダイソー バルーン 日持ち 20,

Leave a Comment

What Payment Processing Hardware do you Need?